投稿する

北アルプス抜戸岳や焼岳を臨む、渓流の中にある絶景露天風呂

K Satine Jp
501ビュー

奥飛騨温泉郷は、飛騨山脈(北アルプス)の麓に広がる、平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つの温泉地の総称です。それぞれが、新穂高ロープウェイや上高地、乗鞍スカイラインなどの山岳景勝地への出発点にもなっています。その奥飛騨温泉郷の最奥にして最高地、標高約1050mに位置する新穂高温泉。その中でも、趣のある吊り橋「かじか橋」を渡った先にあり、蒲田川と岩一つ隔てた所に湯舟がある源泉掛け流しの温泉が楽しめると人気の宿が深山荘。北アルプス抜戸岳や焼岳を眺めながら温泉を楽しめる絶景露天風呂です。