投稿する

光と祈りと

K Satine Jp
262ビュー

スルタンアフメト・モスクは、トルコのイスタンブールを代表するモスクで、世界遺産であるイスタンブール歴史地域の歴史的建造物群のひとつ。オスマン帝国の第14代スルタン・アフメト1世によって1609年から1616年の7年の歳月をかけて建造された。設計はメフメト・アー。『世界で最も美しいモスク』と評される。 世界で唯一優美な6本のミナレットと直径27.5mの大ドームをもち、内部は数万枚のイズニク製の青い装飾タイルやステンドグラスで彩られ、白地に青の色調の美しさからブルーモスクとも呼ばれる

撮影場所

スルタンアフメト・モスク
マップで表示する

タグ

写真の詳細情報

カメラメーカー Panasonic
撮影機材 DMC-G3
撮影日 2011月11月22日
絞り値 7/2
シャッタースピード 1/8秒
焦点距離 14/1mm
Amazonで売れ筋のカメラを今すぐチェック

近くの写真

おすすめの書籍

絶景の旅 未知の大自然へ (地球新発見の旅)